マーチング委員会とは

下野国さのマーチング委員会

“街+ing”でマーチング。

地域の誇りを楽しみながら探し、街自慢をすることで、地域を良くして社会を良くしようという活動です。この取り組みは全国33箇所で行われ、佐野では「下野国さのマーチング委員会」を発足し、活動しています。佐野という地域の絆を創造し、イラストで街おこしができればと考えています。

地域に根ざした情報サービスを行いながら、地域の相互情報の受発信を支援し、地域の住民・商店・企業の地域活性化促進を支援するプラットフォームを目指しています。

一般社団法人マーチング委員会について

マーチング委員会は2012年より、「一般社団法人マーチング委員会」として歩み始めています。
全国には「街おこし」という共通の目的のもとで活動している仲間たちがいます。中でも、理事長である湯本本郷のマーチング委員会の利根川氏は5年前からこの活動をはじめこの理念を全国に広げてきました。現在では、北は北海道から南は沖縄までの全国58団体(2016年9月現在)にて活動しています。「まちイラストでまち自慢&まちおこし!」がベースとなっています。観光名所的なものもありますが、基本的にはその街で暮らす人々が共感・共鳴する街並みを描くことが多く見られると思います。
いずれ、全国各地のイラストを持ち寄った展示会も行いたいと思います。

今後の展開

まずは、より市民の皆さんにこの活動を知っていただくために、いろんな場所で展示会を開催したいと思っています。そしてみなさんが持っている自分の“思い出の場所”“お気に入りの街並み”“自分だけが知っている”を引き出して、それらも書き起こしていきたいと考えています。

具体的には、

  1. 地域の街並みイラストの企画・制作
  2. イラスト展示会の開催
  3. イラストを用いたコミュニケーションツールの企画・製造・販売
  4. 地域振興の支援

等を行なっていきたいと考えています。

下野国さのマーチング委員会事務局

〒327-0843 栃木県佐野市堀米町3857 秋栄堂印刷株式会社内
TEL:0283-23-1230
FAX:0283-23-1127