人丸神社

元慶元年(877年)万葉の歌人 柿本人麻呂を祀って建てられました。
周囲には情趣に富んだ池があり、池を泳ぐ鯉の群れや、スイレンの花は訪れる人々の目をなごませてくれます。佐野市の天然記念物にも指定されています。
拝殿には、田村安貞作の鮮やかな「花鳥風月」が見事に描かれています。

アクセス情報

人丸神社

【住所】

〒327-0001 栃木県佐野市小中町1061

【アクセス】

JR両毛線・東武佐野線 佐野駅より自動車で約10分

注意事項

当ウェブサイトに掲載されている文章や画像の無断転載・転用を固く禁じます。
ご使用になりたい場合は、まずお問い合わせください。

花シリーズのイラスト一覧