伊勢山大神宮(伊勢山神社)

永禄元年(1558年)創建されたと伝えられています。天照大神が御祭神で、境内の狛犬がとても凛々しいです。
伊勢山と呼ばれているとおり、ちょっとした丘になっています。伊勢山神社の東には広場(現伊勢山保育園)と更に東にはがけ山(こども達の中での俗称)があり、そこがこども達の遊び場で、カラーボールを使った「野球」、「缶けり」、「警ドロ(我々はドロジンと言っていた)」をして遊びまわっていました。

アクセス情報

伊勢山大神宮(伊勢山神社)

【住所】

栃木県佐野市相生町207

【アクセス】

JR両毛線・東武佐野線 佐野駅より徒歩5分

注意事項

当ウェブサイトに掲載されている文章や画像の無断転載・転用を固く禁じます。
ご使用になりたい場合は、まずお問い合わせください。

神社仏閣シリーズのイラスト一覧