出流原磯山弁財天 石段

麓の門を通り、約200段ほどの石の階段を上ると、山から突き出たように雄大に建つ本殿が見えてきます。本殿は鎌倉時代に造られたもので、釘を使わない建築様式が素晴らしく、やぐらのように組まれた柱を見ると、京都の清水の舞台が思い出されます。

アクセス情報

出流原磯山弁財天

【住所】

栃木県佐野市出流原町1117

【アクセス】

JR両毛線 佐野駅より自動車で約20分

注意事項

当ウェブサイトに掲載されている文章や画像の無断転載・転用を固く禁じます。
ご使用になりたい場合は、まずお問い合わせください。

出流原シリーズのイラスト一覧