栃木県立佐野高等学校

明治34年(1901年)4月栃木県第四中学校として開校、同年12月に現在地に移転しました。その後商業科、農業科、定時制が設置され、昭和49年(1974年)商業科が栃木県立佐野商業高等学校として分離独立、平成8年農業科が閉科、平成18年定時制が閉課程、平成20年中高一貫教育校として付属中学が開校し、現在に至ります。
今年(平成23年)創立110周年を迎える歴史と伝統のある高等学校です。市民には佐高(さこう)と呼ばれており、かつては男子校(普通科)で生徒は無骨、おおらか、それでいてシャイなところが混在している雰囲気でした。名物先生も数多くいらして、高校生活はとても楽しく、今でも大佐高応援歌を歌える親しみのある学校です。現在は男女共学となりこれから新たな校風が創られていくと思います。

アクセス情報

栃木県立佐野高等学校

【住所】

〒327-0847 栃木県佐野市天神町761-1

【アクセス】

JR両毛線・東武佐野線 佐野駅より徒歩約10分

注意事項

当ウェブサイトに掲載されている文章や画像の無断転載・転用を固く禁じます。
ご使用になりたい場合は、まずお問い合わせください。

学校シリーズのイラスト一覧